これから注意しましょう(´・ω・`)

投稿日:2020年7月31日  /  江別文京台

みなさまこんにちは(^o^)/

今日は湿度もなく快適な天気ですね。

暑いですが・・・( ;∀;)

こういう暑い天気こそ、しっかりと食事を摂り、水分・塩分と摂りましょう☆

さて、タイトルにある「注意」とは・・・

熱中症です。

近年、北海道でも熱中症が無関係ではなくなってきています。

よくご存じの方もいると思いますが、改めて熱中症についての知識を共有したいと思います。

⓵熱中症とは・・・ 

気温の高い環境にいることで体温を調整する機能が狂ったり、体内の水分や塩分のバランスが崩れたりすることで起こる、めまいや頭痛、けいれん、意識障害などの症状をまとめて「熱中症」といいます。

⓶熱中症を引き起こす原因

1・環境の要因
・気温や湿度が高い
・風が弱い
・日差しが強い など

2・からだの状態
・激しい運動などにより体内でたくさん熱が生産された
・暑さにからだが慣れていない
・疲れや寝不足、病気などで体調がよくない
・水分が不足した状態が続いている。
・トイレが心配なため、水分を控えている(脱水状態)

⓷注意が必要な場所
・運動場
・公園
・海やプール
などの日差しが当たる屋外

・駐車場にとめた車の中、体育館
・浴室
・トイレ
・寝室
などの風通しの悪い場所

⓸予防するためには
・エアコン・扇風機をうまく活用する
・冷やし過ぎには注意(外出時に温度差が大きくなると身体に負担がかかるため)
・換気をして熱を外に逃がす
・こまめに水分補給をする(水と塩分やスポーツドリンク)
・喉が渇いてなくても飲む(喉がかわいている状態=軽い脱水症状と認識しましょう!)
・カフェインの入っている飲み物(お茶・コーヒー・アルコール)
は利尿作用があるので飲みすぎない様に注意(水分補給にはむいていない)

上記のことに注意して熱中症にならないように注意しましょう(#^.^#)

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
また火曜日のブログでお会いしましょう(●^o^●)

This entry was posted in 江別文京台. Bookmark the permalink.