会員の声

山口晃幸さん
カラダラボ北広島市役所前・カラダラボ北広島虹ヶ丘オーナー
株式会社Pleasure Bell
山口晃幸さん
地域の方々が真に求めるリハビリ施設を。
日本赤十字社にて血液事業に従事していた頃、医療機関や施設へ出入りする中でリハビリ、介護業界の現状を目の当たりにし、日本の将来に大きな不安を抱く。地域の方々が真に求めるリハビリ施設の必要性を感じ、(株)ヒューマンリンクの掲げる理念に強く賛同。カラダ研究所への入会を決意。 
谷戸英則さん
カラダラボ南アルプスオーナー
株式会社ウィルピース
谷戸英則さん
将来性を感じて入会を決意。
他業界から独立。健康な身体機能を維持・支援するビジネスを模索している中、介護業界でリハビリに注力している田中社長に出会う。国内の介護業界が多種多様な課題を抱え将来の姿を模索している中、カラダ研究所構想は正に課題を解決していく解の一つであると直感、将来性を感じて入会を決意。
井上和人さん
カラダラボ平岡オーナー
株式会社エイミアブル
井上和人さん
札幌市内で飲食店を7店舗経営。
札幌市内で飲食店を7店舗経営。”人様のお役に立ちたい”そんな思いの中カラダラボに出会い加盟を決意。リハビリを通じ利用者様の笑顔を見ていると地域貢献に役立てて本当に良かったと感じる瞬間です。今後は、さらに施設を必要とされる地域への出店を目指しています。
近藤充広さん
カラダラボ網走オーナー
株式会社ラボジャパン
近藤充広さん
社会保険労務士事務所と民間の保険代理店事業を展開。
社会保険労務士事務所と民間の保険代理店事業を行っています。ポイントは①若者の雇用開発、②納税による地域貢献、③どこの地域にもリハビリは必要、ということでした。持続可能な地域社会への貢献を追求しながら事業を行うことが出来るので、今後も店舗展開を行っていきます。
大木宏美さん
カラダラボ清水平川地オーナー
有限会社Spring n’ Spread
大木宏美さん
リハビリ難民の存在を実感。
理学療法士。病院、診療所、介護事業いずれのリハビリ現場を経験し、リハビリ難民の存在を実感しているときに、「医療と介護の中間産業の創造」というカラダラボの理念に共感。現場の見学に行った際に理念を実行しようとしている田中社長はじめスタッフのマンパワーに本物と確信し入会。