カラダブログ

ウィークリー山の手 ~地域作業療法演習~

投稿日:2020年1月24日  /  山の手

こんにちは!カラダラボ山の手 古岡です!

月曜日に「大寒」を迎え、今週は久々にまとまった積雪となった札幌です。気温も下がり風邪やインフルエンザなどが猛威を振るっております。中でも新型コロナウィルスが北海道でも確認されたとのことで注意が必要です。手洗いやマスクなどの予防はもちろん。運動・栄養・睡眠をしっかりとって健康を維持していきましょう。今週と来週は札幌医科大学保健医学部作業療法学科から「地域作業療法演習」としてカラダラボ山の手へ実習生が来ています。

 

CIMG9394

作業療法士とは、日常生活をするうえで必要なカラダの動き(機能)の回復をお手伝いする専門家です。「箸を使う、服を脱ぐ、お風呂に入る」など実際の動きを想定したリハビリなどに携わります。多くは病院のリハビリ現場で働くことが多いですが、介護施設などでも活躍される方もいます。病院リハビリが終了し、日常に戻った方々の生活を知るということも今回の研修内容に含まれています。

 

CIMG9373

ラボではどんな運動をしているか、生活するなかで必要な動きや機能は何かなど、積極的にご利用者様とお話しされていました。

 

CIMG9392

もちろん実際に機能訓練にも参加。作業療法士の目線でご利用者様の動きや姿も観察します。

 

CIMG9377

看護師が提供している口腔機能訓練に参加。口腔機能の評価として実施しているRSST(反復唾液嚥下テスト)、簡単に言うと唾液を何回ゴックンできるかを実習生に挑戦してもらいました。30秒間に3回程度が目安ではありますが、なんと9回もできていました!さすが若者ですね!!

 

CIMG9384

緊張していた実習生も、コミュニケーションや機能訓練に一緒に参加していくなかで自然な笑顔が出てきました。どのような現場でも人と人が向き合う仕事です。素敵な笑顔を忘れずにいてくださいね。

 

CIMG9401

ご利用者様のご家族が見学に来てくださいました。普段は遠くに離れているご家族も、カラダブログを楽しみにしてくださっています。実際に見ていただくことで、ブログの様子もわかりやすくなります。見学はいつでも歓迎です。ぜひ一度遊びに来てくださいね。お待ちしています!!

 

 

おしらせ

札幌市認知症カフェ認証

みんなのとまり木

kaigo cafe 「おっぽ」

ninchisho-cafe

株式会社OPPOが開催する認知症カフェが「kaigo café おっぽ」として毎月第3土曜日にオープンすることになりました!認知症の方に限定せず、介護を提供する人・受ける人・若い人や親子連れも集えるスペースを作ることが、認知症の方を支える優しい街づくりへの一歩になると思っています。コーヒーを飲みにお気軽にお立ち寄りください♪先月の様子はコチラ→facebock「株式会社OPPO」

 

【kaigo café 「おっぽ」は、札幌市介護サポートポイント事業 指定受入施設です。】

日 時:次回2月15日(毎月第3土曜日) 

午前10時~午後3時

場 所:カラダラボ山の手 西区山の手1条6丁目5-15 エルム山の手1F(山の手通り沿い・ホーマック向かい・ツルハ隣り)

対 象:予約不要。どなた様もお気軽にお越しください。

問い合わせ:山の手 011-676-8161(平日9時~5時まで)

 

This entry was posted in 山の手. Bookmark the permalink.

ウィークリー山の手 ~地域作業療法演習~

投稿日:2020年1月24日  /  山の手

こんにちは!カラダラボ山の手 古岡です!

月曜日に「大寒」を迎え、今週は久々にまとまった積雪となった札幌です。気温も下がり風邪やインフルエンザなどが猛威を振るっております。中でも新型コロナウィルスが北海道でも確認されたとのことで注意が必要です。手洗いやマスクなどの予防はもちろん。運動・栄養・睡眠をしっかりとって健康を維持していきましょう。今週と来週は札幌医科大学保健医学部作業療法学科から「地域作業療法演習」としてカラダラボ山の手へ実習生が来ています。

 

CIMG9394

作業療法士とは、日常生活をするうえで必要なカラダの動き(機能)の回復をお手伝いする専門家です。「箸を使う、服を脱ぐ、お風呂に入る」など実際の動きを想定したリハビリなどに携わります。多くは病院のリハビリ現場で働くことが多いですが、介護施設などでも活躍される方もいます。病院リハビリが終了し、日常に戻った方々の生活を知るということも今回の研修内容に含まれています。

 

CIMG9373

ラボではどんな運動をしているか、生活するなかで必要な動きや機能は何かなど、積極的にご利用者様とお話しされていました。

 

CIMG9392

もちろん実際に機能訓練にも参加。作業療法士の目線でご利用者様の動きや姿も観察します。

 

CIMG9377

看護師が提供している口腔機能訓練に参加。口腔機能の評価として実施しているRSST(反復唾液嚥下テスト)、簡単に言うと唾液を何回ゴックンできるかを実習生に挑戦してもらいました。30秒間に3回程度が目安ではありますが、なんと9回もできていました!さすが若者ですね!!

 

CIMG9384

緊張していた実習生も、コミュニケーションや機能訓練に一緒に参加していくなかで自然な笑顔が出てきました。どのような現場でも人と人が向き合う仕事です。素敵な笑顔を忘れずにいてくださいね。

 

CIMG9401

ご利用者様のご家族が見学に来てくださいました。普段は遠くに離れているご家族も、カラダブログを楽しみにしてくださっています。実際に見ていただくことで、ブログの様子もわかりやすくなります。見学はいつでも歓迎です。ぜひ一度遊びに来てくださいね。お待ちしています!!

 

 

おしらせ

札幌市認知症カフェ認証

みんなのとまり木

kaigo cafe 「おっぽ」

ninchisho-cafe

株式会社OPPOが開催する認知症カフェが「kaigo café おっぽ」として毎月第3土曜日にオープンすることになりました!認知症の方に限定せず、介護を提供する人・受ける人・若い人や親子連れも集えるスペースを作ることが、認知症の方を支える優しい街づくりへの一歩になると思っています。コーヒーを飲みにお気軽にお立ち寄りください♪先月の様子はコチラ→facebock「株式会社OPPO」

 

【kaigo café 「おっぽ」は、札幌市介護サポートポイント事業 指定受入施設です。】

日 時:次回2月15日(毎月第3土曜日) 

午前10時~午後3時

場 所:カラダラボ山の手 西区山の手1条6丁目5-15 エルム山の手1F(山の手通り沿い・ホーマック向かい・ツルハ隣り)

対 象:予約不要。どなた様もお気軽にお越しください。

問い合わせ:山の手 011-676-8161(平日9時~5時まで)

 

This entry was posted in 山の手. Bookmark the permalink.