本格リハビリテーションをカラダラボで!
リハビリ特化型デイサービス カラダラボでは
その方の生活に焦点を合わせ、
ご利用者様一人ひとりにあった
メニューを提供し、
その先にある自己実現へとつなげます。

経度~中度者 対象

自立した生活を送れる状態へサポートします

生活期リハビリに特化した3時間型デイサービス
※一部事業所ではサービス提供時間が異なります。

目標に合わせた評価
介護度の改善
評価に基づき、生活につながるリハビリテーションを行うことで、介護度の維持・改善をはかります。事業所評価加算を取得可能と数多くの事業所が認められており、デイサービスを「卒業」される方も多数いらっしゃいます。 本格リハビリテーション
 
なぜ「生活」に焦点を合わせるのか?
本来、最後まで健康に在宅生活を続けたいと希望することは当たり前の事。軽度~中重度の介護状態にあっても、それは同じです。病院や入所施設に入らず、在宅生活を継続できるよう、サポート致します。 バスアセスメント
QOL(Quality of Life)の向上
ご利用者様の生活の質を向上させるため、生活上の困りごとなど提供時間を通じてヒアリングを行い、実生活を意識したリハビリを行います。また、家と事業所の往復だけの生活を解消するために社会参加の機会を積極的に創出し、ご利用者様の生きがいや楽しみにつながるようなお手伝いをします。 リハビリテーション リハビリテーション
ご家族の負担を軽減 カラダラボでは日常生活につながるリハビリテーションを実施しておりますので、ご自身でできることが増え、日々ご利用者様を支えているご家族の心身の負担も軽減いたします。
アセスメント
短時間のリハビリで私生活も充実! 3時間5分の短時間での提供なので、在宅生活を続けながらリハビリテーションに取り組んでいただけます。玄関先までの送迎もありますので、安心して通所できます。
認知症セミナー
介護リハビリテーション4つの基本ケア管理
介護リハビリテーションの4つの基本ケアとして、リハビリテーションによる運動提供のほかにも、4つの基本ケアを大切にしています。水分を摂取することにより、脳と細胞が活性化され意識レベルが向上し、排泄リズムの安定化と夜間の良眠に繋がります。
また、栄養ケアの充実を図るために、管理栄養士による栄養指導を行っております。低栄養のリスクアセスメント、英上容態のスクリーニングも行います。
介護リハビリテーション4つの基本ケア管理
こんなことを思っていませんか?
  • 転倒に不安
    がある
  • 自立して
    生活したい
  • リバヒリや
    運動がしたい
  • 外出の機会
    がほしい
  • 人の手をかりず
    生活したい
  • 健康を
    保ちたい
カラダラボでリハビリしよう! 1日の流れ